年間300冊の本を読む男、発信する男

トランポリンの意外な効果|こどもへのプレゼント

トランポリンで飛ぶ子供

ヨムオ

今回は6歳の娘に贈ったクリスマスプレゼントの『トランポリン』が意外なほどにウケが良かったのでご紹介します。

たしかに今回のプレゼントは、過去最高にうけたよね。どんなところが気にいったのかしら??

カミサン

家庭用トランポリンについて

トランポリンを置くために必要なスペースとは?

家庭用トランポリンは跳ねる面が折り畳み式になっていて、6本の脚を後付けするタイプが大多数です。

amazonで購入後に送られてきた段ボールの大きさは39×80×8㎝でした。大きめのアイロン台といった大きさでしょうか。折り畳み収納時はこのサイズになります。

組み立て後のサイズ感は直径100㎝の円形座卓をイメージしてもらえばよいと思います。

リビングに置くとどうなるでしょうか?

うちのリビングはLDKの一部で6畳くらいです。

こんな感じ↓

すでにテーブルや座卓を置いている家庭では難しいとおもいます。

逆に言えば、座卓やテーブル感覚でリビングに置くことが可能です。

トランポリン購入時に見るべきスペック

見るべきスペックは①直径と②耐荷重でしょう。

商品によりこれらのスペックが異なります。

値段は5000円以下に抑えるられることがほとんどです。

ちいさな子供用であればどんなトランポリンでも大丈夫です。下に示したアンパンマンのトランポリンは90㎝、70㎏で、まさに子供用ですね。かわいらしいデザインでウケも良さそうですが小学生になるころには使ってくれなくなりそうですw

今回我が家でチョイスしたのは下の102㎝、110㎏の大人も飛べるタイプのものです。折り畳み式になっていて、6本の脚は取り外しができます。18カラー展開されており、部屋のインテリアに沿ったカラーも選べると思います。

サイズのほとんどは100㎝前後に集約しているのでそれほど迷うこともないかなと思います。サイズではなく素材や耐荷重が値段を左右しているようでした。

ちなみに直径2.5mのものが屋内家庭用としては最大のようで値段は約110万円でした。下がそれですが、他に競合するトランポリンが同価格帯になかったので専門店で相談していただいた方が良いかと思います。

トランポリンの有用性

以下に私の考えるトランポリンの有用性を示し、一つ一つ解説していきます。

  • 冬の屋内遊び
  • 有酸素運動によるダイエット
  • トランポリンの置き場所

冬の屋内遊び

うちの子は縄跳びが大好きなのですが、寒いこの時期に屋外に出るのは大人の私にはつらいものがあります。(私も身体を動かして体温をあげればよいのでしょうがw)

トランポリンを与えましたら、体力の続く限り延々とジャンプしています。

ジャンプしているだけなのにすごいですよね、この集中力!!

子どもの体力づくりに大きな効果が期待できるでしょう。

有酸素運動によるダイエット効果

子どもの肥満率をご存知ですか?

男児の場合、9歳を超えると約10%が肥満児と診断されます。女児の場合は約8%が肥満児と診断されます。1)平成29年度学校保健統計より

就学前から運動習慣を身に着けたいものですね。

トランポリンが『短時間で遊びながら使えるのでダイエットに使える』 そういったブログ記事は多いですね。

小さなトランポリンでの運動は有酸素運動です。

ちなみに適切な有酸素運動をしないと体重減少にはつながらないので注意してください。2)中等度~高度の負荷をかけた短時間有酸素運動が体重減少に効果があります。つまり軽度負荷の長時間有酸素運動であるジョギングやウォーキングなどはダイエット効果としては不十分といえます。

トランポリンでダイエットを目指す場合は5分では短いです。

最低15分間は飛ぶ必要があります。

かなり、いや超絶キツイですwww

楽なダイエットはありませんね。

トランポリンによる

この点がトランポリンの隠れたメリットです。

子どもってテレビに近づいてみますよね・・・

そして「離れて見て」と言ってもおとなしく言うことを聞くようなこどもはいないと思います。

初めにお見せた我が家のリビングの写真でお気づきになった方もいるのではないでしょうか?

そうなんです。

子どもはトランポリンをテーブルに見立てたり、テレビの前の障害物とみなしてテレビを離れて見るようになったのです。

似たような方法に、椅子を買い与えるといった手法もありますよね。

子どもの居場所を無意識化にコントロールするのに我が家のトランポリンは一役買ってくれたようです。

まとめ|トランポリンを買ってみたら殊の外役に立った

トランポリンを購入する3つのメリットをご紹介しました。

賃貸でも置けないサイズではないですよね。

ですが床を傷つけるリスクはあります。

購入する際は一緒にマットも買っておいた方が良いでしょう。

References   [ + ]

1. 平成29年度学校保健統計より
2. 中等度~高度の負荷をかけた短時間有酸素運動が体重減少に効果があります。つまり軽度負荷の長時間有酸素運動であるジョギングやウォーキングなどはダイエット効果としては不十分といえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です