年間300冊の本を読む男、発信する男

塾に通わず合格!私立小学校受験対策④-3|面接質問と回答【父編・母編21題】

○×女の子

塾に通わず合格!私立小学校受験対策④-3|面接と回答【父編・母編21題】

この記事のウリは?

父親・母親への個別質問対策はこのページで99%完成!

一問一答形式の小学校受験『面接完全マニュアル』

よくわかる!質問の意図をくみ取った解説

この記事はこんな人にオススメ
  • 口頭試問に苦手意識のある親御さん
  • 来年度に新1年生を迎えるご家庭
  • いまから受験を考えているご家庭
  • なんとなく“お受験”してみようというご家庭

ヨムオ

面接の質問に関する記事が1万字を越えたため、子ども編、両親編、父編・母編の3パートに分割しました。この記事では父親・母親個別にされる面接質問を解説していますので、目次から、繰り返しご覧になってお役立てください。

母親への面接質問と回答例

母親への面接質問は子どもとの関わりたしつけに関するものが多い傾向にあるようです。

母親と料理

子どもの生活編(5題)

Q. どのようなお手伝いをさせていますか?


A. 洗濯物干し、料理中に妹の面倒をみてもらうこと、食器の片づけをわが子の仕事にしています。


解説:お子さんに対する質問でもお手伝いを聞かれることがあります。実際にお手伝いをする子供の方が社会に出てから有能であることが多いといいます。お手伝いはメリットだらけ、かつ、面接でも問われることが多いので、幼稚園に入園したら少しずつやらせてみましょう。

Q. 健康で気を付けていることはなんですか?


A. 手洗いと歯磨きを大事にしています。


解説:基本的なライフスタイルの確認でしょうか。公衆衛生の考え方にはご家庭の知的水準が見えますから。専門的知識はいりません、一般的な健康に関する注意(好き嫌いしない、寝る時間を守る)で充分だと思います。

Q. 生活で気を付けていることはなんですか?


A. 早寝早起きと日々のあいさつを元気にすることです。


解説:前述の質問に類似した問題です。世間一般の小学生が守るべき生活のルールで充分です。

Q. 食事で気を付けていることはなんですか?


A. 集中して食べる習慣が身につくようにテレビは消しています。


解説:ほかには、好き嫌いしない、食べ物に感謝する、などがあります。

Q. 得意料理はなんですか?


A. お味噌汁にこだわりを持っています、旬の野菜を入れることで食育にもなりますし、生では食べにくい野菜も食べやすくなります。また、私は○大学出身なので全国から人が集まります、お味噌汁には郷土色がでるものだと感じていました。○県出身あるいは我が家のソウルフードといったら大げさですが、わが子には“うちのお味噌汁の味”を覚えておいてほしいと考えています。


解説:得意料理で何がわかるのか疑問ではありますが出題例がありました。なので本気で味噌汁についてプレゼンしてみました。得意料理はカレーのような簡単なもの良いと思います。何を想って作っているかを伝えられるように話せるようにまとめておきましょう。

子どものしつけ編(2題)

Q. 子どもの好き嫌いについてどうですか?


A. どうしても苦手なものを食べることで食事が楽しくなくなることがあります。また、私自身も幼児期は偏食で摂取量も少なかったと母から聞いています。ですが、高校生になって部活動を始めると食事量は増え、今では好き嫌いはほとんどなくなりました。好き嫌いはなるべくしないように指導していますが、無理強いはせず子どもの成長に合わせて食べられるのを待とうと思っています。


解説:これは持論ですが子どもの消化器官の発達は個人差が大きいと感じていますし、大人の偏食は幼児期のトラウマによるものが大きい傾向にあります。その成長の度合いを無視して食事を無理強いすることは避けたいものです。この質問に対する回答では、好き嫌いをたしなめている事と強制しすぎない事のバランス感が伝わればよいかなと考えます。

Q.しつけで気にしていることは?


A. 褒めることと叱ることのバランスです。1回叱ったら10回褒める、難しいですが子どもの自己肯定感を伸ばしてあげるために努力しています。


解説:虐待につながり得る過剰なしつけ、あるいは周囲の迷惑を顧みない放任主義でなければ良いと思います。受験までの期間に『素敵な子育てだな』と思える方法を真似してみると良いかもしれませんね。

子どもへの関わり編(5題)

Q. 子どもの成長をどのようなところに感じますか?


A. 最近のことでは、おともだちとの感情の共有が出来ていることを感じました。運動会のリレーの練習に一生懸命取り組んでおりましたが、本番では対抗チームに負けてしまいました。泣いてしまった子がいました。わが子を見てみると、その子をギュッと抱きしめていました。本当は一番の負けず嫌いのはずです、周りをちゃんと見て元気をあげられる子に育ってくれたのだと嬉しくなりました。


解説:エピソード力(ピアノや水泳などの入賞経験)に頼るのも良いですが、ささいな事でも子どもの成長として喜べる感性とその表現で伝えたいですね。具体例のように本人のキャラクターを抑えて周囲への配慮を行ったというエピソードはなかなか成長を感じさせる内容だと思いますがどうでしょうか?

Q. 子どもがスマホを持つことについてどう思われますか?


A. 安全や利便性向上のために保護者との連絡手段として限定したものであれば持つことに反対ではありません。ですが、ゲームアプリなどのように日常生活に割り込んでくるものについては、小学生ではコントロールがつかないため反対です。


解説:全面反対・全面賛成するメリットがありません。条件付きで持つ持たないの議論をすすめましょう。

Q. きょうだいの違いをどのようなところに感じますか?


A. 妹ができて、姉として小さな母としての役割を担おうとする責任感が芽生えました。私が長女に接するように妹に接しているのをみるとほほえましく思います。


解説:違いとは性格的な違いと成長による違いがあると思います。きょうだいとの関わりの中で本人がどのように成長したかという違いを述べるとほかの受験者と違ったユニークな視点になるのではないでしょうか?

Q. お子さんにとってどのような母親でありたいですか?


A. 両親ともども、子どもが悩み事やつらいことを我慢せずに話せるような、心から安らげる存在でありたいです。そのために、片方が叱ったら片方は抱きしめてあげるといった育て方をしています。


解説;母親としての理想を述べるのも良いですが、現実はそれほど甘くないので、叱らなければいけないこともあると思います。まず理想があって、実践と工夫が伝われば良い評価になると思います。

Q. 読み聞かせをして特に印象的だった本は?


A. 『ちょっとだけ』という妹ができた女の子が主人公の絵本です。赤ちゃんに母親をとられて、お姉ちゃんが一人で健気に頑張っている姿をえがいた絵本ですが、ちょうどわが子に重なる設定でしたので、本人も共感を持って読み進めていたようです。


解説:子どもも親も共感できる図書が望ましいと思います。実際に読んでみた経験がないと伝わらないので、普段から読み聞かせしてあげたいですね。

保護者編(1題)

Q. 価値観の異なる保護者とどのように関わりますか?


A. 幼稚園の保護者間でも様々な価値観の違いを実感しております。ご家庭なりの考えあってのことですので、否定することも迎合する必要もないと思っております。多くの場合は話をすれば、まったく異なる世界で生きているという事は少ないと感じます。どうしても受け入れられない場合は距離を置くこともすると思います。当然、我が子に対しては、そのご家庭とお子さんに対する否定的な発言は厳に慎むべきだと考えております。


解説:この質問は子どもに悪影響のある選択をしないという意志を確認するためのものです。また、保護者間でのトラブルメーカーとなり得る存在を炙りだすための質問でもあるでしょう。言ってはいけない事は『子どもにも距離を取らせる』『面と向かって指摘する』など。

父親への質問

父親への質問は経済力と子育て・受験に対する熱意をはかるものが多いようです。

父親と腕相撲

仕事編(3題)

Q. 仕事についてお聞かせください。


A.○に勤務して□年目になりました。それ以前は△、△、△などを単身赴任してまいりました。ひととおりの修行に■年かかりましたが、現在は修了証をいただきまして、○に定住しています。●を志したきっかけは、直接的な社会貢献をしたかったということがありまして、小学生時代からの動機を継続し現在に至ります。部下を持つ立場にあり、仕事以外に教育面でのやりがいを楽しみながら感じております。


解説:学校側が知りたいのは①経済力②人格③ワークライフバランスといったところでしょう。つまり、この場では謙遜する必要がないので、私立小学校に通う学費の心配はないことをしっかり伝えてください(収入自慢ではないですよ)。

Q. 仕事で気を付けていることは?


A. ●は広義のサービス業です。次世代では人工知能にとって代わる領域を含んでいますが、本質的には気持ちを察することが大事な仕事だと思っています。クライアントの不安に寄り添ったサービス提供が今後望まれますので、今から積極的に意識しています。


解説:子育てにも共通するような“気遣い”や“教育”に注意しているというと間接的に子育てができる父親像というものを高める事ができるでしょう。ここで強引に子育てに結び付けると白々しいかもしれません。

Q. 仕事を通じてお子さんに伝えたいことは?


A. 毎朝、元気に笑顔で行ってきますと伝えています。『自ら選んだ職業に誇りと持っている』『働くことはすごく楽しいもの』『みんなからのありがとうが嬉しくて仕事が大好き』そういったポジティブな感情を社会にいだいてほしいと考えているからです。それが、わが子にとっての大人の代表である父親の一番の責任だと思っています。


解説:仕事は楽しいものと伝えることは大人の責任です。お子さんはいずれ職業選択をするのですから。具体例では仕事全般に使える内容ですが、販売業・サービス業・士業それぞれの良さや社会での役割について教えているという内容でも良いと思います。

子どもとのかかわり(5題)

Q. お子さんがどんな友達と何をして遊んでいますか?


A. 幼稚園での話には、しっかり者のRちゃん、わが子のライバルで大親友のNちゃん、大きな体でやさしいSちゃん、おしゃれなMちゃん、活発な男子のR君、頼れる男子のS君がよく出てきます。最近では運動会のマーチングやリレーの練習が遊びのなかでも流行っていると聞きました。


解説:父親として育児に参加しているかをみる質問です。日ごろから子どもの話に耳を傾けているかが問われます。名前を間違えて『○○君じゃないよ、△△君だよ』などと面接中にツッコミを入れられないようにしましょう。

Q. お休みの日はどうされていますか?


A. 今年は家づくりのため、週末は打ち合わせに出かけることが多くなってしまいました。うまく時間をつかって可能な限り、公園で遊んだり、いえで歌をうたって遊びました。来年の引っ越し先には歩いてすぐに公園があるのでもっと時間を作って遊ぼうと思っています。


解説:両親への質問にも出てきた内容ですが、個別に聞かれることもあります。多忙な中で子どもへの関わりが少ない人もいると思いますが、関わろうという意識はあるという思いを伝えましょう。

Q. どのような父親でありたいか?


A. 父性らしさを感じてほしいと思います。母性らしい包み込むような優しい感情と、父性らしい正義や論理性をそれぞれから学び取ってほしいと考えてます。


解説:父親の役割に関する考え方を問われています。母親と父親では考え方が違います。古典的な考え方ではありますが、母親が擁護的である一方で、父親は厳格であることが多いのは事実です。それぞれの関わり方をバランスよく受けることで子どもの人格は育まれるものと思います。

Q. 教室やお稽古に通っていますか?


A. 月曜日と木曜日に公文式、火曜日に幼稚園のピアノと英会話、金曜日にスイミングを習っています。水曜日と土日はフリーなので家族で過ごす時間にあてています。


解説:子どものスケジュールを父親が把握しているかどうかを見る質問です。答えられるようにしておきましょう。

Q. お子さんと社会問題について話したことを教えてください


A. その時々で大事だなと思われる内容を雑談のなかに織り交ぜて共有しています。最近では北海道地震にふれて、災害の時にどんな風に困っているから、どんな手助けが必要なのかを話したと思います。


解説:こう聞かれるとドキっとしてしまいますよね。例えば、ニュースを見ながら子どもが聞いてきた内容はありませんでしたか?そう考えれば何かしらの雑談をしているのではないでしょうか?

面接と回答【父編・母編21題】まとめ

面接について一問一答で具体例を示しました。

今回は個別に聞かれる可能性のある質問について、具体例と解説をしょうかいしました。

もう一度読みたい方はこちら

面接試験の準備|参考文献

塾に通わず合格!私立小学校受験対策シリーズ

〇関連記事一覧

えんぴつ こども塾に通わず合格!私立小学校受験対策①|お受験の心得3か条 願書塾に通わず合格!私立小学校受験対策②|入学願書の書き方 会議室塾に通わず合格!私立小学校受験対策③|面接試験の準備と対策 ○×女の子塾に通わず合格!私立小学校受験対策④-1|面接と回答【子ども編40題】 ○×女の子塾に通わず合格!私立小学校受験対策④-2|面接質問と回答【両親編30題】 ○×女の子塾に通わず合格!私立小学校受験対策④-3|面接質問と回答【父編・母編21題】 桜咲く新1年生塾に通わず合格!私立小学校受験対策⑤最終回|受験後~合格発表まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です