年間300冊の本を読む男、発信する男

朝活のパフォーマンスを限界まで上げる睡眠法|朝活マニュアル

はじめに

前回に引き続き、朝活を有効におこなうための『朝活マニュアル』と題して、根本的なところのデータによる裏付けをしたいなと考えました。

【前回の記事】

1日のうちでもっとも意志力の高い時間とは|朝活マニュアル

【参考書籍】

睡眠不足は万病の元

睡眠不足が集中力を落としたり、ストレスの原因となることは改めて言わずとも実感をもって理解されている方がほとんどだと思います。

マイクロスリープ(瞬間的居眠り)と呼ばれる現象が、飲酒による判断力低下に匹敵する実害が生じる可能性について示唆されました。

では何時間の睡眠が必要なのでしょうか?

これに関しては年齢ごとの統計データが示されています。

最低限のパフォーマンスを発揮できる最小の睡眠時間とは?

寝なくても良い人=ショートスリーパーとは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です